印刷する≫

麩まんじゅう

麩まんじゅう

夏の和菓子、みずみずしい麩饅頭が登場。お水を混ぜて茹でるだけ!でもっちりとした食感が簡単に出来上がります。餡を包まずに生地だけ茹でて、生麩感覚でわさび醤油で頂いてもOK。よ~くこねるともっちり感はアップしますよ!

材料(18ヶ分)

麩饅頭粉
200g
150g
国産よもぎ粉末
4g
特選こしあん又は 小倉餡白餡
270g
笹の葉(真空) 笹の葉(乾燥)
 
よもぎの代わりに青海苔3g又は、ゆかり(紫蘇)4gでも良い。

作り方

[1]
好みの餡で、15gの餡玉を作っておく。
[2]
ボールに麩饅頭粉とよもぎを入れ、混ぜ合わせる。
水を加えてヘラで混ぜ合わせ、手で捏ね上げる。
(耳たぶ位の柔らかさでなめらかな生地に)
[3]
生地を20gにカットし、[1]の餡玉を包み込む。
包み口はしっかりと閉じる。
[4]
沸騰したお湯で茹でる。(茹で始めは生地が鍋底にくっつくので、静かに混ぜながら茹でる)
浮き上がってから更に2分茹でる。
[5]
茹で上がったら網で救い上げ、冷水で冷やす。
水分を切ってから笹の葉で包む。

この麩饅頭粉で作った饅頭は冷凍保存可能です。冷水の中で解凍するとみずみずしさを保てます。