印刷する≫

若草(求肥)

若草(求肥)

求肥は、白玉粉に砂糖と水を加えて練りかためた、柔らかで弾力のあるお餅の様な生菓子。この生地に特選こしあんを包み、青きなこを振れば、”うぐいす餅”が出来上がります。

材料 (285×196mmバット1台)

白玉粉
100g
200g
特選和三盆糖
100g
キャスターシュガー
100g
青きなこ
適量

作り方

[1]
耐熱のボールに白玉粉を入れ、水100gを加え、ダマの無いように合わせる。残りの水も加えながら混ぜ合わせる。
和三盆糖とキャスターシュガーを加える。
[2]
[1]にラップをふわりとかけ、電子レンジで4分間加熱し、よく混ぜ合わせる(熱いので注意して混ぜること)。
再びラップをして2分間レンジに掛けて混ぜ合わせます。次にラップをはずして、粘りとこしのある状態まで30秒単位で電子レンジにかけては混ぜ合わせる。透明感とつやのある生地に仕上げる。
[3]
青きな粉を敷いたバットに[2]を移し、表面にもきな粉を振りかけて、好みの厚さに広げて常温で冷ます。
冷めれば、好みのサイズにカットして断面にもきな粉をまぶし、表面に茶こしできな粉を振り掛ければ、若草の完成。