印刷する≫

チョコボールNO.1

chocolate-ball01

チョコレートと生クリームを混ぜるときはやさしくがポイント。
一気にまぜると分離します。
チョコレートで周りをコートしないので、出来上がってからは冷蔵庫で保管して、1週間以内に食べて下さいね。

材料
(直径約2.5㎝のチョコボール35~40ヶ分)

クーベルチュールチョコのミルク
200g
生クリーム
50g
牛乳
50g
うめはら オレンジスライス
40g
レーズン
40g
グランマニエ
20g
グラハムクラッカー
150g
ココア
適量

作り方

[1]
レーズンはさっと湯通しして、水分をしっかりと拭き取る。
オレンジスライス・レーズンは粗切りにしてグランマニエと合わせておく。
[2]
グラハムクラッカーをビニール袋に入れ、メン棒で叩いて細かく砕いておく。
[3]
チョコレートは細かく刻む。生クリームと牛乳を鍋に入れ、沸騰したら火から下ろし、粗熱が取れたらチョコレートを入れる。
すぐには混ぜないで、チョコ全体が温まればやさしく混ぜ合わせる。均一な状態になれば、[1] を加えて混ぜ合わせる。[2] も加えて混ぜる。
[4]
グラシン紙を敷いたバットに生地を移し、扱いやすい固さになるまで冷蔵庫で冷やす。
[5]
固まれば1ヶ13g位に切り分け、ココアを手粉にして一つずつ丸める。 ココアをまわりにまぶしてトリフのようなチョコボールの完成です。