印刷する≫

かんてんぱぱの牛乳寒天の素を使って

かんてんぱぱの牛乳寒天の素を使って

いちご味
牛乳寒天にチョコを入れるとコクのある寒天に変身です。持ち運びにも安心な寒天ゼリーはプレゼントにもぴったり。
簡単で美味しい牛乳寒天を是非お試しくださいね。

材料

牛乳寒天の素(100g)
1袋
熱湯
300g
ブランデー
15g
クーベルストロベリーチョコ
50g
牛乳
200g
フリーズドライフレーズパウダー
適量

作り方

[1]
90℃以上の熱湯の中に牛乳寒天の素を加え、泡立て器で約1分間かき混ぜてよく溶かす。
[2]
牛乳を沸騰させ、ストロベリーチョコが隠れる程度注ぎ、チョコが柔らかくなれば、混ぜ合わせて溶かす。
溶ければ残りの牛乳を加え混ぜる。
[3]
[2]のイチゴチョコ入り牛乳に[1]を加え混ぜ合わせてから、水で粗熱を取り、好みの容器に入れて冷やし固める。
[4]
レードルで生地をフィルムに移し、カレースプーンなどで平に広げる。
2重天板にして焼きあげる。180~190℃…約5分
焼き上げればクラフト紙の上に伏せて冷ます。


かんてんぱぱの牛乳寒天の素を使って(抹茶味)

抹茶味

抹茶味

材料

牛乳寒天の素(100g)
1袋
抹茶
大匙1
熱湯
300g
クーベルチョコホワイト
50g
牛乳
200g

作り方

[1]
茶漉しで振るった抹茶を牛乳寒天とよく合わせ熱湯の中に入れ、泡立て器で約1分間かき混ぜ、よく溶かす。
後はイチゴと同じように作る。


仕上げ

[1]
冷やし固まれば、ガラスの容器などに移し、ホイップクリームを添えてイチゴにはフリーズドライフレーズパウダーを振る。
抹茶チョコには抹茶を軽く振る。